オマージュ
a0064692_116324.jpg

Y・アーネスト・サトウさんを想いながら。



Y・アーネスト・サトウさん(1927-90)

Y・アーネスト・サトウさんは「LIFE」や「ニューヨークタイムズ」で活躍された写真家です。
アメリカでフォトジャーナリストとして活躍された後帰国し、
京都市立芸術大学で教鞭をとられました。
教え子に美術家の森村泰昌さんがいています。

数年前、京都駅の美術館でアーネスト・サトウさんの展覧会がありました。
シンプルで繊細な画面構成力、強い印象をあたえるイメージ力。
「モダニズム」という言葉そのもののすばらしい作品に
ただただ魅せられました。
それ以来、ぼくの憧れの写真家さんです。

こちらでアーネスト・サトウさんの作品をみることができます。
by dejifoto | 2006-02-09 11:06 | イメージ


<< 複眼の世界 秘密の扉 >>